スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カドヤ ケジャン


今日の夕方は千林商店街の「カドヤ」さんへキムチを買いに行きました。


千林大宮駅1番出口左本店鶴橋カドヤ


カドヤさんへは、そこそこ足を運びましたので、メニューは全て制覇しました。ただし1つを除いて。値段を確認すると「1杯1000円です」とのことでしたが、思い切って買ってみました。


蟹のキムチ


「ケジャン」です。正直「ケジャン」という言葉を知らなかったので「かにのキムチ」でお願いしたのですが。

韓国語で「ケ」が「蟹」の意味で「ジャン」は「醤(ひしお)」/「醤」は食品を麹と食塩で発酵させた調味料や食品のことを表す言葉のようです。

そういえば「豆板醤」や「XO醤」や「コチュジャン」という言葉もありますし、魚醤としては「ナンプラー」や「ニョクマム」も聞いたことがあります。「美味しんぼ」からの知識です(笑)


家に帰ると早速カニを4分割してかぶりつきました。


かにのきむち


生まれて初めて食べたのですが、メチャクチャ美味しい! あともう一点、ケジャンの食べ方(使い方)で教えていただいたのが、食べた後の甲羅と残ったコチュジャン?でキムチ鍋にすることです。コチュジャンも、かつお節と昆布でダシをとっているので、鍋にもピッタリ、とのことでした。


早速実践。

ケジャン鍋おすすめの食べ方


ダシの美味しさに、これまたビックリです!上品で透き通った甘辛さというのでしょうか。こんなに美味しいキムチ鍋は初めて食べました。

1杯1000円ではありますが、ケジャンを食べて+美味しいキムチ鍋にできますので、たまに鍋をする感覚であれば、それほどは高くないと思います。

これからの寒い季節、美味しいネタが1つ増えました(笑)日本酒党の私ですが、このキムチ鍋には焼酎が合いそうです。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ローズ店長(旦那)

Author:ローズ店長(旦那)

大阪市旭区で「ペットショップローズ」をオープンして17年になります(2013年6月21日現在)

トリマー歴20年のA級トリマーが、歯磨きや爪切りなども含め、丁寧な仕事をさせていただきます。

千林商店街あれこれ日記では、自分自身が見聞きしたことやお客様からの情報を基に、千林界隈のことをお伝えできたらと思ってます。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。