スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ざくら 究極の親子丼、他


昭和14年創業・老舗の「小ざくら」さんです。


千林商店街 小ざくら

せんばやしどっとこむ 小ざくら


千林商店街の滝井方面出口の所にお店があります。小ざくらさんへは初訪問ですので、お店の1番特徴的なメニューを食べようと思いました。そこで以前からお店の前を通るたびに気になっていた「究極の親子丼」(950円)をお願いすることに。


小ざくらメインメニュー

千林ぶらっと探索日記


店内は4人掛けが1席、あとは2人掛けが数席だったと記憶しています。


究極の親子丼

( 究極の親子丼 950円 七味は後から自分でかけました )


秋田県産比内地鶏使用とあり、かなりシッカリとした歯応えです。味付けは全体的に濃い目に感じました。


秋田県産比内地鶏使用


こちらは「天ぷらおろしそば」(850円)です。


天ぷらおろしそば


「さくさくのえび天/そばの風味/大根おろし」が一体となっていて、さっぱりとした口当たりと辛味が特徴です。


さくさくのえび天 そばの風味 大根おろし


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ローズ店長(旦那)

Author:ローズ店長(旦那)

大阪市旭区で「ペットショップローズ」をオープンして17年になります(2013年6月21日現在)

トリマー歴20年のA級トリマーが、歯磨きや爪切りなども含め、丁寧な仕事をさせていただきます。

千林商店街あれこれ日記では、自分自身が見聞きしたことやお客様からの情報を基に、千林界隈のことをお伝えできたらと思ってます。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。