スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千いち屋 かますごポン酢、他



今日はウチの店の定休日だったこともあり、お昼前に家を出て少しぶらっとしてから千林公園に向かいました。


大阪市旭区さくら千林公園

( 2013年3月27日 13:45 )


現段階では五分咲きくらいでしょうか。


福島病院なんの近く桜千林公園


桜を確認した後、公園を出てすぐ/今市商店街入口そばの「千いち屋」さんへ。桜の季節になったら千いち屋さんに行こう、と決めていました。


大阪市旭区立ち飲み居酒屋千いち屋


食べログ大阪 千いち屋


初訪問となる千いち屋さん。メニューを見ると


千いち屋メニュー


千林価格でした。


今市商店街近くの立ち飲み屋


千いち屋さんは、立ち吞み居酒屋です。私が今まで経験してきた立ち飲み屋さんとは違い? 綺麗な店内です。女性の方も入りやすい雰囲気だと思います。店内には、ベーシックなメニュー+日替わりと思われるメニューの札が並んでいました。今日は泡盛のお湯割りからスタートすることに。


泡盛請福しょうふく

( 請福 380円 )


かますごポン酢

( かますごポン酢 180円 )


かますご(いかなご)を軽く蒸す?ボイル?したものでしょうか。ポン酢との相性が良く美味しかったです。


いたや貝

( いたや貝 300円 )


初体験のいたや貝。ホタテのような外見・食感でした。


ハモ皮と野沢菜

( ハモ皮と野沢菜 300円 )


ホタルイカの天ぷら

( 蛍イカの天ぷら 280円 )


沖漬けや酢味噌で食べたことはありますが、天ぷらは初めてでした。噛んだ瞬間、ほたるいかの旨みが口の中に溢れてくる感じが堪りませんでした。


串かつ盛り合わせ

( 串カツ たまねぎ・れんこん・なすび・・・90円 うずらの卵・・・120円 )


上記メニューにハイボールブラックニッカ(280円)黒ビール小瓶(300円)とで、合計2440円でした(2人にて)料理も美味しかったですし、コスパ的にも大満足でした。

私の中で夜は早めに閉まるイメージがあったのですが、改めて確認すると22:00までになっていましたので( 定休日:火曜日 12:00~22:00 )仕事が終わった後でも十分行けそうです。お酒1杯+2品でだいたい1000円以内で収まるのも嬉しいところです。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

ローズ店長(旦那)

Author:ローズ店長(旦那)

大阪市旭区で「ペットショップローズ」をオープンして17年になります(2013年6月21日現在)

トリマー歴20年のA級トリマーが、歯磨きや爪切りなども含め、丁寧な仕事をさせていただきます。

千林商店街あれこれ日記では、自分自身が見聞きしたことやお客様からの情報を基に、千林界隈のことをお伝えできたらと思ってます。

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。